INFINITE SWORD STRUGGLE

シュッシュッ
INFINITE SWORD STRUGGLE TOP  >  ボーダーブレイク >  電撃作戦(という名の破壊活動)

電撃作戦(という名の破壊活動)

超☆ピンボケ
SH3F0134.jpg
郵便屋『配達完了!帰還するニャ』



SH3F0135.jpg
安心の初日&少人数クオリティです本当にありg(ry
自重?するわけない^q^





avatarcreate013_20121113231509.jpg
『まいど郵便屋ですニャ。今回は高層サイトの新マップに来ているニャ。
今回のサブタイトルは〔高高度電撃戦〕・・・電撃戦・・・急襲・・・隠密行動・・・

つまりスパイ大作戦!\テテー/

というイメージを表現したニャ。今回の僕はクルペkk郵便屋サン・ハントとでも名乗っておくニャ。(ゴリ押し』





『そしてスパイといえばやはりこれですニャ。』

『なお、この動画は自動的に消滅するニャ。』

早速ぶっちゃけますが今回のマップ、EUST側だと死ねる。ヘリポートがある倉庫の下層の通路はシャッターで完全封鎖され、凸ルートは上層のみととてつもなく厳しい。センサー貼られて防衛に徹されたらもうお手上げ。
例のフローター慣性を使えってことですか!?
しかも早速、早割れに遭遇したし・・・。まあ、こっちは初日クオリティの感も否めないが。





まあ気を取り直して、今回大幅にチューニングを施した郵便屋さんの機体をば。
SH3F0136.jpgSH3F0137.jpg
今回のイベントにてかなり素材が潤ったので、恒例の衝動買い。そろそろ強襲装備も揃えねばと思い、各武器を漢買い。(爆
ユニオンレベルのおかげで早くもダウナーが手に入りました。機体も武器もゴツイ物同士の組み合わせ故、全く違和感が無い。w 因みに冒頭スコアの撃破数7~8割はこいつのブンブンで稼ぎました。近接強化付付きガチムチが振るうダウナー、ヤバ過ぎる。
サブに低射撃補正頭にも易しい星10、鉄板の強グレ。ただこれはあくまで「サブ」。メインはブンブン
ACまでは手が回りませんでした。さすがに素材が厳しかった^q^;





もちろんメイン兵装にも着手。
SH3F0138_20121113230733.jpgSH3F0139_20121113230747.jpg
ついに重火力最強の近接武器(!?)「粉」ングを開発。この破壊力と爆発範囲、たまりませんねえ。プラントに撃ち込めば1撃で範囲内の相手を気持ちよくします。
また今回はマップに合わせてレモラを担いで、オルタとの十字砲「粉」スタイルで運用。でも今回の最前線プラントは両陣営ともオープンエリアなので、普通に榴弾砲系もアリかと。





ついでにもう1つ、別タイプの試作型。
SH3F0140.jpgSH3F0141.jpg
例の波動砲が手に入ったので早速装備。高速充填Ⅱのお陰でかなり快適に扱えます。
つい常にチャージして撃ってしまいがちだけど、チャージせずにばら撒くのも意表を突けるので癖を付けておきたい。
あと、せっかくチャージを強化しているので久々にパイクを引っ張り出して装備しました。覚悟はしてたが、かすりもしなくなった・・・^q^
こっちの装備は各武器に「溜め」が必要で武器間の連携は全く向かないので、それぞれ単体で戦える武器を採用した上でバリアで「溜め」の隙をカバー。
この意向がちゃんと通用してるのかは分からないけど、とりあえずは難無く戦えてます。(笑
スポンサーサイト
ミッション・イン粉(コ)ッシブル
>ガネさん
何気に「高所」繋がりですね。w
先日入手した新アバパを一目見て、あまりに「それ」っぽかったので勢い余ってネタにした次第であります(笑
潜入するにはあまりに過剰な装備の機体を駆り、更に新しい武器も支給され歯止めがきかなくなったハント君の今後の活躍にご期待ください。
パウダープロコトル吹いたwww

>銀さん
oh...ハッスルしすぎで早くも拘束されてしまったか。w ヤーサンって書くとどうしても違う人(達)を連想してしまう。w(危
辻斬りというか轢き逃げだねww 特殊でシュッブオンという風切り音と共に相手が次々に気持ちよくなっていく様は実に楽しすぎます。(笑
[ 2012/11/14 23:41 ] [ 編集 ]
00(5)7vs(郵便)ヤーサン・ハント
この高さから撒けば風に乗って沢山の皆に届けられると思ったんだニャ。沢山の皆がぼくの粉で痺れるようなハッピーを感じてくれると信じていたんだニャ

※Mi-6本部で取り調べを受けたヤーサンの証言から抜粋

重戦車の辻斬りは怖すぎるでしょうw
[ 2012/11/14 20:03 ] [ 編集 ]
郵便屋サン・ハント・・・! コア破壊勝利1位がまさに
「デモリション(破壊活動)キャット」といった趣、特殊任務用の
黒スーツ・インカムで、何かと高所での活動の多いハントそのもの
といった高高度電撃戦を敢行・・・! 強力な副武器「粉ング」と
チャージカノン「K」が本部兵器開発局から支給、さらに強襲
「ティアパウダー」と、粉塵戦が新境地に突入、これが、
郵便屋サン・ハントの「パウダー・プロトコル(粉塵規定)」なのか・・・
[ 2012/11/14 14:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

Sig(しぐ)

Author:Sig(しぐ)
ジオニスト

最近のトラックバック
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索