INFINITE SWORD STRUGGLE

シュッシュッ
INFINITE SWORD STRUGGLE TOP  >  2013年03月
月別アーカイブ  [ 2013年03月 ] 

スイッチャー

エージェント・ヤーサンことヤーサン・ハントは、
IMFの命によりまたしても現れた武装勢力の鎮圧に奔走していた
SH3F0007_20130311231651.jpg
ヤーサン「ふう、これで粗方片付いたニャ。早く帰って粉を浴びたいニャ。」



任務を終え帰路に着くヤーサンであったが、アジトにて待っていたのは
新たな任務の知らせであった





SH3F00111.jpg
ヤーサン「全く人使い・・・いや、猫使いが粗い事で。」

司令「まあ、そう言うな。息つく暇も無いだろうが、今回は朗報だ。新しい機体と装備を用意した。」

ヤーサン「・・・!確かに朗報だ。どんな代物です?」





SH3F0213.jpgSH3F0214.jpg
SH3F0215.jpgSH3F0216.jpg
司令「重量タイプのホバー機だ、ようやく開発が完了した1番機だ。
装備は主武器のみだが全くの新型だ。開発部の話によれば、モード切替により異なる運用が可能らしい。
実は君が近日中に任務外の戦闘に参加すると聞いたのでね。そこで今回、君にこれらのテスト運用を
頼もうと思ってね。終わったら君に譲ろう、好きにして構わない。
ただし、本件もいつもの例に漏れず極秘任務だ。何者かの介入、妨害があるかもしれないが・・・」





リアル・ヤーサン001
ヤーサン「(電波が悪いな・・・聞こえん)司令、通信状態があまり良くないようだが・・・」





SH3F0052_20130311231823.jpg
司令「では、健闘を祈る」

ヤーサン「司令!?」
スポンサーサイト

プロフィール

Sig(しぐ)

Author:Sig(しぐ)
ジオニスト

最近のトラックバック
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索