INFINITE SWORD STRUGGLE

シュッシュッ
INFINITE SWORD STRUGGLE TOP  >  2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素材ボックス全開放でキューブ0個の悲しみ(現実

SH3F0181.jpgSH3F0182.jpg
ディリジェント「計算通り!(キリッ) ここ最近冴えに冴えてるわ、絶好調よ。」









SH3F0188.jpgSH3F0189.jpg
「殆ど初期レベルの装備でもなんとかなるものね。当分このままで行けるんじゃない?
そういえば素材が溜まってたから頭部とACを開発したけど、純粋に性能が強化されて更にやりやすくなったわ。
特にロック性能が最高レベルまで強化されてミサイルがとても使いやすくなったから、それが一番大きいかな。」
~ここまでハードのお話~
スポンサーサイト

過去の亡霊

SH3F0178.jpg
ディリジェント「あ、あれは以前に破壊したはずの・・・! ・・・こんな金ピカだったかしら?」





citadel.jpg
「あ、あれは・・・! ・・・見たことあるような気がしたけど、気のせいだったわ。」





avatarcreate022.jpgSH3F0176.jpg
ディリジェント「何か某ロボアニメで見たことあるような武装勢力が攻めてきたから迎撃戦に参加してきたんだけど、この新しい機体のおかげで難なく乗り切れたわ。前のに比べてかなり全体的に良くなっているし、特に索敵を強化してくれてるなんて作った人は判ってるわね。
欲を言えば主武器にもう少し火力が欲しいけど、とりあえずは悪い所も無いしこれでいいかな。」





avatarcreate013_20121113231509.jpg
ヤーサン「そうでしょう。このアセンを構築するのには骨が折れたニャ。」

「え?ハント君・・・何か知ってるの?」

「!! あ・・・ニャんでもニャい、独り言ニャ。ちょっと粉のヤリ過ぎかニャ~・・・ニャハハハ」

「んもう・・・あんまりハマりすぎちゃ駄目よ?粉は関係ないけど、私も過去に強化のしすぎで壊れていった同業者を何人も知ってるんだから。気をつけてね」

「分かったニャ~(危ない危ない・・・バレてしまう所だったニャ。・・・強化?)」





avatarcreate017.jpgSH3F0174.jpg
スクルド「この新しい機体、実に馴染む・・・見た目とは裏腹にかなり高性能だ。やはりこの手の物を作らせたら右に出る国は他に無いな」(※四条重工=日本メーカー)

ヤーサン「やっぱり分かりますかニャ~」

「何で君がそんな事を聞くんだ。」

「!!! ・・・ちょっと粉のヤリ過ぎで無意識に言葉が出たのニャ。すまニャんだ」

「その歳で中毒とかは勘弁してくれよ。・・・まあ君が今何歳なのか知らないが。」

「2歳ですニャ」

「!!?」

「元々ネコですからニャ」

プロフィール

Sig(しぐ)

Author:Sig(しぐ)
ジオニスト

最近のトラックバック
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。